英気に溢れる -Be filled with brilliance-

鹿児島で学習支援業を行なっているBRILLIANTが、子どもと教育、心と身体に関するエッセイ、日々の雑想をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご縁が道を創る

本日6月1日は、教室テナントの入居日でした。

創立記念日ですね。


一日のうちにふたつの大きな仕事が進み、

見事な仕事始めとなりました♪


親戚の方に、プロの看板屋さんがいて、

教室の看板作りをして頂けることになり、

本日は現地でその方達ご夫妻との初打ち合わせをしました。


(※奥さんと、私の母がいとこにあたるのです。

私が小さい時、当時高校生だったその方にドラえもんの映画に

連れていってもらったことを今でもよく覚えています。

私がビリビリにしてしまった映画の割引券をテープで止めて

受付の人に頭を下げて、チケットを買ってくださいました。

恥ずかしかったことだろうと思います。本当に情愛と強さに

満ちた方です。)



私は、事前に看板のイメージ図を作っていったのですが、

その図を見ながら、色やデザインなどを詰めていきました。


素人では分からない、赤なら赤、青なら青といった

配色のメリット・デメリットを丁寧に説明してくださり、

さすがプロだなあと思いました。


旦那さんは事前打ち合わせをとても大切にされている職人さんで、

私のイメージを大切にしながら、

プロのアドバイスをしてくださるので、

安心して、デザイン決めをすることができました。

(最近は打ち合わせをせず、デザインを丸投げされる事業者の方も

多いそうで、それだと良い仕事にならない、とおっしゃってました)


親身になって仕事をしてくださる方とのご縁を頂いて

親族の絆をとても有り難く感じました。


どんな仕上がりになるか、とても楽しみです。



もうひとつは、私の教室に興味を持って下さっている

生徒さんとお母様との面談ができたことです。


これも、前述した親戚の方の口伝えで頂いたご縁でした。

今日は仲立ちをしてくださったある先生の教室で

(この教室がまた美しく素敵なんです。)

お茶会のような雰囲気で面談を進めることができました。

帰り際の生徒さんの明るい表情が印象的でした♪


最近強く思うのは、ご縁によって生かされているなあ

ということです。

周りの方々の真心、知恵に助けて頂いているからこそ

このように短期間の内に仕事が進んでいるのだなあ…

としみじみ思うのです。


ご縁が道を創っていく。


ご縁とは奥ゆかしいものですね。


私も真心と知恵と感謝をお供に、

志をもって、ご縁の道を進んで行こうと思います。

スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 感謝をこめて

[ 2010/06/01 23:58 ] スタディサロン日記 | TB(0) | CM(4)
いいですね
「縁」って大事にしたい。

「縁」があるからこそ

実になったものごとってたくさんありますよね。

いい刺激をもらえています。

僕もがんばります!
[ 2010/06/03 03:28 ] [ 編集 ]
NoTitle
色はプロじゃないとなかなかわからないですよね~。緑がかったボルドーとか言われても私なら「???」です。太陽光が当たったときの雰囲気も違うだろうし…そういうのをプロは総合的に考えているんだろうな~。字体が与える印象もあるだろうし。
先生のとこの看板はすっごい太い筆で「男塾」ですよね?これから塾長て呼ぶわ(笑)

縁を大切にする先生はこの先もきっと大丈夫ですよ♪
[ 2010/06/03 10:22 ] [ 編集 ]
Re: いいですね
こばやん

コメントありがとうございます!!

こばやんは本当に縁を大事になさる方ですよね!
僕は、当時からこばやんを見ていて、
人と人のつながりについて
学ばせていただく事がほんとに多かったです!

また、お会いしたいです♪
[ 2010/06/03 13:50 ] [ 編集 ]
Re: NoTitle
オバラさん

携帯からもコメント記入できたのですか??
もしそうなら良かった~

mさんも新居作りで色決めで悩まれたんじゃないですか?
緑がかったボルドー、想像できないですよね(笑)
色見本があると分かりやすいですよね
色ってほんとに色々あるんだなと感心しました。
(マドンナブルーとかセルリアンブルーとか
かっちょいい名前を見るのも好きです)

「男塾」!!江田島平八ですか!(笑)
僕、この数年、お付き合いのある業者さんからは
塾長って言われるけど、慣れないし、違和感あるんですよ。

ブリ先生でいいです(笑)

※ブリは魚偏に師と書きます。鰤(ぶり)。
また出世魚でもあります。
地方によって差があるそうですが、

九州では

ワカナゴ → ヤズ → ハマチ → メジロ → ブリ → オオウオ

だそうです。

そんな意味もこめて。

[ 2010/06/03 14:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。