英気に溢れる -Be filled with brilliance-

鹿児島で学習支援業を行なっているBRILLIANTが、子どもと教育、心と身体に関するエッセイ、日々の雑想をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心にマルの花畑を

一日をふり返る時、


やろうと思っていたのに、できなかったなあ…×(バツ)


失敗をしてしまったなあ…×(バツ)


自分はダメなやつだなあ…×(バツ)


と、できなかったことや失敗したことばかりに×をつけていくと、


心の中に×の森ができてしまいます。



×をつけるかわりに、


誰にでもできることだけど、今日はこれができたなあ


小さな出来事だけど、これは嬉しかったなあ


ということに○(マル)をつけてみましょう。


たとえば…


普段は全然勉強しないけど、今日は自分で1ぺージ勉強できたなあ…○(マル)


授業で勇気を出して発表できたなあ…○(マル)


好きな人に話しかけられたなあ…○(マル)


犬の散歩ができたなあ…○(マル)


部屋の片づけができたなあ…○(マル)


ごはんおいしかったなあ…○(マル)


と、どんなささいなことでも、


できたこと、嬉しかったこと、楽しかったことに


大きな○(マル)をつけ続けていくと、


心の中に○(マル)の花畑ができていきます。


心の中に○の花畑が咲き乱れていると、


その傍らに立つ、教訓と言う名の×(バツ)の木も映えるものです。



どんなささいなことでも、できたことがあれば、


その場で心に大きな○(マル)を。



これは最近生徒さんによくお伝えしていることなのですが、


私自身もなるべく実践しています。



昨日、私が心の中につけた○(マル)のひとつは


父が田舎の畑に植えて育てたじゃがいもを


家族で収穫できたことです。


じゃがいも


みなさまも是非、少しお時間をとって、

1日を振り返り、○つけをしてみてください♪


またこれから、どんなささいなことでも何かをできたら、

その場で、心に大きな○を描いてみてください♪


心とからだのリズムが良くなってくると思います♪


スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 人生を豊かに生きる

[ 2011/12/17 10:05 ] 日々のエッセイ | TB(0) | CM(2)
最近、仕事ですごいミスを連発し、ダメ=×を心の中にたくさんつけていました。案の定…心はすさんできました。そんな時、ふとこの日記を読んで癒されました。いろんなことを学んだので、前向きにがんばっていこうとおもいます!
[ 2011/12/21 17:08 ] [ 編集 ]
piyoriさん

コメントありがとうございます!誠実で一生懸命な方ほど、ミスをした後に、心の中で何度もそのことを責めてしまうんですよね。だから、piyoriさんが心の中でダメをいっぱいつけてしまったのは、piyoriさんがお仕事に一生懸命な証しでもあると思います。一生懸命なpiyoriさんのお仕事には、きっとそのダメの何倍もたくさんのマルや花マルが隠れているんじゃないかな、と思います!
[ 2011/12/22 12:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。