英気に溢れる -Be filled with brilliance-

鹿児島で学習支援業を行なっているBRILLIANTが、子どもと教育、心と身体に関するエッセイ、日々の雑想をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢を叶えるワークショップ

ちょっと時間が経ってしまいましたが、

去る8月9日(月)、

「ブリリアンス受講生の集い ~夢を叶えるワークショップ~」を

開催いたしました♪


普段は1:1の個別指導ですので、ブリリアンスの受講生のみなさんは

他の受講生のみなさんと顔を合わせることが少ないのです。

しかし、せっかく素晴らしい才能と意欲に溢れた生徒さん達が集まって

いるのだから、一度集まってもらい、交流会兼ワークショップをやったら

良い化学反応が起こるのではないかと思い、企画したのでした。


当日、都合が合わず参加できなかった方も数名いて、残念だったのですが、

中学1年生から高校3年生まで(写真撮影をお手伝いしてもらった方を

含めると大学生まで)、学年も学校も異なる生徒さん達が、サロンに集いました。


Brilliance_workshop02


当日のワークショップのテーマは、

「ノートを使って、自分のことをよく知り、夢をふくらませよう!」でした。


私は、ここ3年ほど、自己分析、アイデア、悩みなどを、思いついた時にメモ

していく「マイノート」を持ち歩いています。

Brilliance_note02

頭の中だけで自問自答していると、だんだん疲れてきて、堂々巡りになって

しまうことがよくあります。頭の中だけで考えると、もうすこしで実現可能

なアイデアになりそうなところで、もうひとりの自分が「どうせ○○だから、

そんなのできっこない」と価値判断を加え、ストッパーをかけてしまうのです。


ですが、紙に思いつくままに書いていくときは、そのような価値判断の

ストッパーがかかりにくいので、思ったことが素直に出てきやすく、

頭の中がすっきりとしてきます。

また、思いつくままに書いたものを後で冷静に眺めていみると、

思わぬ発見があるものです。

書くときは、価値判断や分析を加えず、書いた後に、冷静に見つめてみる、

というのが、「ミソ」であるようです。



当日、参加者の皆さんには、新しい大学ノートを一冊ずつお渡しして、

私がナビゲートしながら、人生の時計を巻き戻したり、先に進めたりしながら、

3つのトピックで、自分を掘り下げてもらいました。

思いつくままに箇条書きをしていった後、それらを眺めて、

気付いたことを発表してもらう形式にしました。

こんなにも、参加者ひとりひとりの個性がくっきりとひとつの流れを描いて

現れてくるものなのか…!と主催者である私もびっくりしました。

最後のトピックでは、将来実現したい夢ベスト1を発表してもらいました。

どの夢も、その人の「根っこ」につながっているなあ…と感じられる

力強く素敵な夢でした。みなさんの将来が楽しみでなりません。


栄えある第1回「英気に溢れるサロンセミナー」、

参加者のみなさんの真摯な取り組みと発言のおかげで、

素晴らしいものとなりました。ありがとうございました!


今後も「英気に溢れる」をテーマに、様々な形でセミナーを

開催していきたいと思っております!



最後に…参加者のみなさんの感想をいくつか♪


・受験勉強に追われて、なかなか自分と向き合う時間がなかったので

とても有意義に過ごすことができました。


・人生の手助けになるだろうと思いました。


・今日のワークショップに参加して、自分の目指すものを再認識できたし、

他の人は世界をどう見ているか、などということも分かり、

心の疲れを取る良い機会になったと思います。

スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 人生を豊かに生きる

[ 2010/08/14 23:46 ] スタディサロン日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。